寝たきり予防
足腰は弱っていませんか?
年齢を重ねる毎に足腰が弱り始め、体の筋力やバランス能力が低下し、転倒する危険性が高くなっていきます。
あなたは、ちょっとした段差でつまづいてしまったり、階段で転んでしまった経験はありませんか?
歩行中にバランスをくずしてよろけてしまった経験はないでしょうか?
将来、寝たきりにならないためにも今、足腰を鍛えることが重要なのです。

ある研究結果では足の筋肉がない人の成人病になる確率が19倍とあります。
最近では、筋肉が減り、体の中が肥満だらけになり、筋肉に脂肪が入り込んだサルコペニア肥満がメタボよりも怖いと注目されています。
40歳以上の4人に1人が予備軍やサルコペニア肥満と言われています。
サルコペニアの悪循環